島根県浜田市での一般保育、延長保育なら、社会福祉法人 浜田ひかり保育所までどうぞ!

  • いのち大切に ともに育つ
 
 

浜田ひかり保育所からのお知らせ

浜田ひかり保育所からのお知らせ
2019-04-08 花まつり✿
2019-04-05 はすぐみさんのポン菓子作り
 

ごあいさつ

ごあいさつ
 
浜田ひかり保育所の行事は、子供たちの好奇心や自立心を膨らませるものばかりです。宗教行事・保育行事・地域のイベントへの参加を通して、子供たちの健やかなこころを育みます。その活動の中で保護者様と地域の皆様と手を取り合って温かく見守れる、地域に根差した保育所を目指します。
 
また、乳児期の子供たちを安心して預けて頂けるように、離乳食の個別対応・アレルギー除去食・子育て相談・親子ふれあい保育といった活動を通して、全職員が全力でサポートいたします。
 
園内での普段の様子を保護者の方にもっと知っていただこうとの思いから、保護者専用ページ内にて「ののさまブログ」をアップしております。
いつでも優しく見守ってくださる「ののさま=阿弥陀様」のように子供たちの日々を皆様と一緒に見守っていきたいと思います。
子育てに孤独を感じる事の無いよう、お手伝いさせてください。
是非、このHPをご覧いただき、ご理解いただければと思います。
 

まことの保育って??

まことの保育って??
 
阿弥陀仏
浜田ひかり保育所が行う「まことの保育」。
浄土真宗本願寺派保育連盟が提唱しています。
いったいどんな保育なのか???
 
親鸞聖人の生き方に学び、生かされているいのちにめざめ、ともに育ちあう
 ということ
 
それって具体的にいうと?
阿弥陀様は、子供と親という区別も、園児と保育者という区別もなく、すべてのものを等しく、そのお慈悲の中につつみたいと願われています。
 
年上だからって、何でも分かっているということもなく、年下だからって何にもわかっていないということでもありません。
 
阿弥陀様の前では誰もがみな等しく願われている子供であるのです。
 
阿弥陀様のおこころに照らして、私たちの心のありようを素直に見つめるとき、どれほど身勝手なものの見方や考え方をしているのかということが浮き彫りになってくることでしょう。
 
「まことの保育」とは、そうした阿弥陀様の胸の中で、嬉しいときや悲しいとき、親も子も、園児も保育者も、一緒になって、心の痛みや悲しみ、そして喜びに寄り添えるような情操を培っていくものなのです。(真宗の教えとまことの保育より抜粋)
     
 
 
 

インドアビュー

インドアビュー
 
園内をあちこち見てみよう!本堂にも行けるよ!
<<社会福祉法人 浜田ひかり保育所>> 〒697-0056 島根県浜田市原町79-4 TEL:0855-23-0986 FAX:0855-23-0986